小豆37.25グラム

万年小豆色ブログ/最近は感情に任せて書きがち

カテゴリ: アニメ


百合を論じる先輩につられて書きたいけど文才が無い。
そもそものきっかけが「表紙買い」だし…

完。先輩のような文章は書けない。
完結したら書きます。


やがて君になる(6) (電撃コミックスNEXT)
仲谷 鳰
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
2018-09-27



というわけで「やがて君なる」の6巻が発売され、豊洲で声優も登壇する第1話先行上映に行ってきました。推しが全く関わらないイベントも珍しいもの(この前の酒漫もそうか)

ネタバレになるので内容は言えないのですが…
原作の雰囲気をしっかり捉えていて、一つ一つの表情や行動の「間」が味を出していると思います。ここは読んだ時のコマ割りとかでも感じてたところ…
1話はOPがEDパターンなので、2人の歌うEDも早く聴きたい。

20966



アフタートークでは「高田さん」の色々な所が見れてなるほどな~ってなりました(意味深)

ゲーム「怖いものが怖くなくなるような演説」では茅野さんの演説にびっくり。
「オバケ」が怖くなくなる内容だったのですが、自分の出演作品と絡めてきて(め◯まやめ◯ねえのことです)会場が爆笑。ずるい。


20160426205628
画像忘れてました!



キャラデザに関しては、強いて言えば眼が気になるかな?ただそれくらい。 
これは毎週金曜日は正座で待機ですね…あとはどこまでアニメになるのか、劇までやるのかな…?







さてさて、6巻の内容ですが…

いよいよきちゃったが第一印象ですね。
「先輩はもう大丈夫」「私が居なくても大丈夫」ということは「
私は先輩の特別じゃなくてもいい?」ということになるわけであって、
そしたら自分の想いはどうするのか、零れる感情を抑えきれない。ということで。

燈子が知ろうとしなかった「居場所」を見つけていく。
侑の「好き」ってなんなんだろう?
これからの侑と燈子、そして沙弥香の関係は?

告白をしてしまった今だからこそ、更に物語が動いていきます。
上手い言葉が見つかりませんが
「好き」を知らなかった侑がこの「好き」の感情をどうしたいのか、
それが今後目が離せないかと思います。

それにしても、何もかもコマもの表現も表情も上手すぎて困っちゃうな…



祝!「やがて君になる」アニメ化!!!
祝!セカンドシングルタイトル決定!!

…という感じでおめでたい。そういや5巻の感想書いてない。
ごきげんようジャパン いつも通り、いかがでしょうか。

雑記ゾーンはいつもの雑記です。
「お渡し会」「ラゾーナ」と行ってきたのですが余裕を見つけて書きます。

☆漫画
綺麗にしてもらえますか。(1) (ヤングガンガンコミックス)
はっとりみつる
スクウェア・エニックス
2018-03-24


久しぶりに表紙買い~からの作者はっとりみつるでひっくり返った。
「クリーニング」が題材ってところがまず珍しい、そして主人公の金目さんかわいい。
出会いもあり、クリーニング知識もあり、ほのぼのあり…
系統としては「ひまわりさん」に似たものがありますよね。こういうのに弱すぎる…

あとはくろは先生の「有害指定同級生」がついに単行本になったので買ってしまったのと怜3巻とか新米姉妹5巻とか…

☆アニメ
今期はSAOのスピンオフとヒナまつりだけは毎週チェックするようにしました。あとは…わからん。アイカツフレンズ!始まりましたがまだ本当に何とも言えない。まだわからないことだらけだからなぁ…

思ったより書くこと少なかった。チケットどうせ当たらねえよな~とか考えるだけで運のなさを呪いたくなってくる。



 



どこまでも どこまでも ラララ・・・ラゾーナ川崎。
ラララ~な感じでララララゾーナ川崎でラララ・・・ランウェイを聴く。


ごきげんようジャパン。何を言ってるか分からないと思いますがいかがでしょうか
この日は(書いてるのはかなり後ですが)ラゾーナ川崎でライブイベントがありました。

題して
アイカツフレンズ!ファーストツアー
友達誘ってどーんとコイッ☆


…友達いない!! 

ゴールデンウィーク中は東北へ旅行してたのですが、やっぱりファーストは捨てられない!とか言って一人で先に関東へ戻ってきてしまいました。すみません…
4月末には愛知でも開催されていたのですがさすがに遠い。

当日11時くらいに着いたらたくさんの人で埋まっていました。これが無銭の力か…
端っこの方で知り合いと合流してイベント開始。

「ありがと ⇄大丈夫」「アイカツフレンズ!」「Believe it」を披露。
正直ここ来るまではやっぱり歌のお姉さん方が卒業したこともあり、大丈夫かな…と不安が大きかったのですが…これはこれで普通に良いと思いました。というか初めてのライブ(2回目)なのに堂々としてて、かつ初々しさも残ってて…成長が楽しみですね。あとやっぱり生で聴ける(見れる)のは良い。


もう彼女たちは卒業したんだ 君もなんたらかんたら
ということで、フレンズはフレンズ!で切り替えて普通に観てますw 
浅いので湊みおちゃんが一瞬で推しと化した。やっぱり木戸衣吹さんなんだわ(小声
あいねちゃんは…まだまだわからないですね…

曲も1弾の聴いてる中だと「6cm上の景色」「アイデンティティ」良い感じですよね。
フレンズなのにソロ曲にハマってない…??




これ好き~~~~
生で聴くまではちょっとフレンズ死ねないなあ…
























………そして今回も続きがあります。
公演が終わってしばらくするとフォロワーさんから「いますよ」って声をかけられました。何が居るんだろ…と指された方を見ると!!

な な せ さ ん ! !

はぁ~~すげえ。来てよかった川崎ラゾーナ。
5/14のライブいけない分がこれでチャラになったレベルでした(
運が向いてるのか向いてないのかw

存分に楽しめました。フレンズ!がまだどうなるかわかりませんが観ていきますか~




最高を更新した。また優勝してしまったか…

今までブログに「どうも」とか適当な挨拶しかしてませんでしたので、何となく統一してみたいなと思いましたが毎回同じ文章から始まるのも差別化できてるのかな…とか変な悩み。

<候補>

2604
 
ごきげんようジャパン。いかがでしょうか。

それはともかく、本日は先月末に行なわれた「アイカツ!武道館」についてです。
これがSTAR☆ANISさん(以下スタアニ)とAIKATSU☆STARS!さん(以下アイスタ)の卒業ライブ、思うところは色々あります。

そもそも僕は今まで渋谷公会堂、東京ドームシティホール、中野サンプラザ、パシフィコ横浜の4か所かな?でライブは経験してましたが(追記3/18  NHKホールが抜けていたそうです。意外と大きめの会場は行ってるんですね~)、しっかり歌のお姉さんたちを把握しきれていませんでした。
スタアニではわかさん、ふうりさん、りすこさんのミアレジ、
アイスタではスタアニと兼ねてるるかさんくらいしか正しく歌唱担当を把握してなかったと思います。
歌を知ってても、その中の人をちゃんと気にするようなことが出来ていませんでした。

全員意識し始めるようになったのはアイカツスターズ!の放送が始まったころでしょうか…せなさん、りえさんが加入して少し後です。
アイカツスターズ!ではアイカツ!から良さを更に洗練されたような曲が多く、誰が歌ってるんだろう…って気になってきたのがきっかけだったかと。そこでようやくアイカツ!の頃の歌唱担当を全員結び付けられるようになったのかな…

今回行われたツアーでは今までのアイカツスターズ!を噛みしめながら、そしてアイカツ!時代の曲も少し懐かしみながら、行けるところを回りました。本当に良かったライブでした。


そして今回の武道館。
とにかく楽しむことが一番大切なのかな、と二日向かいました。


一日目はアリーナの席を譲ってもらいました。しかもCブロック。有り難すぎる…
二日目は知り合いと2階席。最後なのでみんなで楽しむことを重点的に。




セトリ

DXNXDqGVwAASA-O
DXNXFWYVwAIyCrT

(https://twitter.com/yasuak129/status/969214270406721537
さんのツイートの画像を引用致しました)が「おやすみメリー」ってなんだ……

1日目はドリアカ⇒ご当地アイドル⇒ゴシックアイドル⇒ぽわプリ⇒第25代S4⇒and more
2日目は主人公トリオ⇒スターライト学園⇒ヴィーナスアーク⇒あかジェネ⇒マスカレード⇒美月いちご⇒四ツ星…

前回のツアー記事に書いたもの「聴きたい曲」を並べたときはまだ卒業が発表されてなかったので希望の塊のようなものでしたね。One Stepやフォトカツ曲ももっと聴きたかったけど、セトリで完全に優勝。もう何が来てもダメな気がした…

ロンリー・グラヴィティが来たら死ぬつもりでしたが、それはまたいずれどこかで聴けたらいいな…


OPとEDはほぼ全部入れて、アイドルたちが一曲ずつメドレーで参加していく形ですかね。
曲について全部書いてしまうときりがないので、挙げていきたい曲だけ書いていきます。

☆1日目
・Signalize!
何といってもこの曲。この曲が一番最初のOPだったからこそアイカツ!を最新話まで追いつこうという気持ちになって、見続けていこうという気持ちになって…アイドルアニメらしからぬ(褒め言葉)OPで一気に惹かれていったあの頃ももう4年近く前なんですね…

・ドリームバルーン
去年のMFでも流れてたはず(曖昧)でしたが、フォトカツを再開して一気にエモい…とか言ってしまった曲。ドリアカ4人で歌う曲が知らない間に刺さる。

・ミエルミエール
色々やばい。まず堂島ニーナという存在がやばい(違う)
そしてかなさんの衣装もやばい。歌もやばい。どうしてこの人こんなに強いんだ…


・硝子ドール
その前にタルト・タタン⇒Dreaming bird ⇒永遠の灯のゴシック三連発から硝子ドールだったのでユリカ様だけ二曲なのかな…と思った瞬間、スミレちゃん(りえさん)、リリィ先輩(ななせさん)が出てきて3人で歌い出して嘘だろお前…ってなった。しかも炎も噴き出してくるし熱い。そしてアツい。絶対映像発売してくれよな頼む…

・虹色アンコール
その直前のぽわプリパワー(変換が厳しいので許してくれ)も十分やばいのですが、虹色アンコールが流れた瞬間さらにきてしまったな…と
やばいしか書いてない気がしますが、やばい以外の感情が沸かないのが…

やけに動く。やけに闘うPV。
あとフォトカツの譜面スキ~


・Dancing Days
やばーーーーーーーーーーーーい(数行前から学習しない
ショートなのがもったいない…本当にクール系のカッコイイ楽曲に弱い。あとは踊りのカッコイイ曲。ここらへんは某ユニット「VIVIVID PARTY」「NEO SIGNALIFE」の頃から何も変わってない。
ツバサ先輩って歌ってる姿ユニット以外であまり見なかった気もあったけど、ソロで歌ってくれてもいいんですよお願いしますよ…

<小ネタ挟み>
①episode Soloの「By myself」の部分を待機してたらミドルバージョンでおっとっとってなった
②Take Me Higherが来たらStar Heartやろ!と思わず待機したら退場してしまっておっとっとってなった(2回目)
③チュチュ・バレリーナは相変わらず(カーテン)とかの意味がずっとわからないままだった…

・START DASH SENSATION
るかさんソロ。ソロで歌うことだけでもずるい…そして泣ける…
るかさんが一人で見事に歌い上げてMC。会場はずっと拍手。
間違いなく会場の気持ちが一つになったそんな瞬間だった。

・ドラマチックガール
ここで歌っちゃうか~そして全員で歌っちゃうか~~
何てことない毎日が特別だし、
何てことない今日が人生を変えるような私のストーリー。
毎日無敵やん… 

・AIKATSU GENERATION


13人全員で歌う曲。端にもモニターにも歌詞が表示されていました。
このPV公開されたころは本当に終わりなのか…とか、ライブで絶対来るからどんな気持ちで迎えればいいだろう…とか考えてましたが、いざ流されると
「こっちがありがとうだよ…」
こんな気持ちになりました。それだけ長い間皆さんの歌を聴いていましたし、このアイカツ!シリーズにも付いていっていたんですからね…

フレンズ…最初のうちは絶対抵抗が生まれると思うので、そこをどうしていくかで今後が変わりそうな気がします…



☆2日目
・prism spiral 
やっぱりキリアオは1人一曲だとそうなるよね~ それでもふうりさんとこの曲は鉄板過ぎる。本当にキリアオが歌ってるようにしか聴こえないし、歌上手いし、かわいいし…無敵か?

東京でショコラショー・タイム聴けて良かった…
でもやっぱりstranger alienがまた聴きたいんですね僕は…

・Angel Snow 
フワフワ…
空から…

羽みたいな、天使の落とし物…アッモウダメダ


・Growing for a dream
星空のフロアといい、福岡行かなかった分をここで見せてくれたし、何よりこれがいちごちゃん(わかさん)ソロってところが一番の驚き。キュートなのにカッコイイ…そして側転。卑怯だよこんなの…



・マジックスマイル


そういえばかえでにソロ曲ってないですよね…って気づいたのはかえでソロ!とか公式が宣伝してきたころから(遅い
かえで(寿司)って感じのソロで本当に良かった。ちゃんと愛されていたんだね…


ちなみに音城ソロ曲ってありましたっけ…アイドル活動Ver.Rockじゃ悲しくないですか…

・ハローハロー
・ラブリー☆ボム
・MY SHOW TIME!
・Blooming♡Blooming

4021e1e6ec6595edff1255819032b320


ああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリリュリリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )


m_54-2ca39





死にました。探さないでください。
辛うじて生きてました。次もよろしくお願いします。


・輝きのエチュード
…また死にました。極まってるところに流されたらダメなんだよ…
劇場版の記憶が甦ってくる…


・Massage of a Rainbow
ツアーの「So Beautiful Story」で極まってCNまでつけてしまったメガネななせさん。
そして今…ゆめちゃんの集大成の曲をゆめちゃん小春ちゃん二人で歌って…
ああ…武道館の時間も終わってしまう…

・アニマルカーニバル
「だめ」「やばい」しか連呼してない。
ハローハローといい、みきさんのこういったタイプの曲は強すぎる。

・MUSIC of DREAM!!!

せなさんのソロ。前日のるかさんのソロと一緒に流れたあかりちゃんの成長と、この曲に合わせてゆめちゃんの成長がモニターに流されて、アイカツスターズ!が放送されたこの2年の間に思えば遠くに行ったような、何倍も、何百倍も成長したゆめちゃん…
アニメでしか付いていけなかったとはいえ、くるものはありますね…


アニメの感想についてはいずれ。

あとはアンコール、最後の曲まで突っ走りました。


24
25
26

大きな会場のライブしか足を運ぶことができませんでしたが、アイカツ!のアニメを通じて、ツアーを通じて、そしてこの武道館で歌のお姉さんたちの成長が伝わってきました。
一人一人について、成長について深く言うことは僕には許されていないと思うので、ただ一つ言うとするなら
「この出会いに、ありがとう」なのでしょうか。こっちがありがとうだよ…(2回目)

22
23

終わった後の虚無感と、これから…
武道館のことは書けるだけ書いたと思うので、この次は「富士急」になるかと。


伝えるべき言葉は、
「サヨウナラ」じゃなくて、きっと「マタアシタ」だ。なんですよね。


①と書いておいて②が無い可能性。
どうも~

アイカツスターズ!記事を書いたすぐ後になんと!STAR☆ANISさんとAIKATSU☆STARS!さんが武道館のライブで卒業することが決まりました。
まあショックです。これまでのアイカツ!シリーズは皆さんの歌声があってこそ出来てたものでもあるので、それが新シリーズになって一気に失われてしまうと…

フレンズ!では声優が歌うことになりました。僕がアイカツ!を観始めたのはまあ石原夏織さんが音城セイラちゃんで出演することになったという2年目からなんですけど、実は51話、52話を観て「よく分からないな」って言ってその先を観ようとしなかったんです。そしてアイドルは歌う!ってイメージだったので当時は声優さん本人が歌うものだと思ってたんです。それが違うならいいかな…って。
転機は某アニメ配信サイトで見放題ということもあって、1話から観てみるか…ってぼーっとした気持ちで観たんです。衝撃的でした。あの時の面白さとみるみるうちに最新話(80話くらい)まで駆け足で視聴したのは忘れられません。Signalze!で惹かれ、ダイヤモンドハッピーでノっていき、SHINING LINE(☆が出てこない)で涙を流した日々…
今では声優が歌うことなんて考えられない、そんなレベルでした。どれも本当に良い曲ばかりで…

ユニットの皆さんにも皆さんの活動がある中、ここまでアイカツ!と一緒に歩んでくれたことには本当にありがとう…としか言えませんね。
武道館での姿を最後まで見届けたいと思います。





☆漫画
賭ケグルイ双最新刊でひたすら芽亜里たむ~と言っていた。キモい。
推し漫については別記事で

☆ラジオ
Carry up!?始まりました。月曜19時はどう頑張っても無理なので火曜7時の再放送に全力を注いでいます。朝起きてご飯食べる前にラジオ…エクストリーム。
軽い感想ですがまあ、動画付きであることに感謝しかない。最初は一人でラジオなんてどいたま以来だろうし大丈夫なのか不安しかありませんでしたが、やっぱり大人ですよね、杞憂でした(噛むところはしっかり噛むのも"らしい")CDそろそろ予約したいけど、どの店でどう予約すればいいのか誰かまとめてくれないかな~


☆アニメ
「citrus」「恋は雨上がりのように」「ポプテピピック」「だがしかし2」「たくのみ。」と今期は追いかけるアニメが増えました。こんなに観てるの何年ぶりだ…?
citrusはやが君大好き人間になってしまった僕にはドンピシャでした。あれ…百合好き…??

さらに見放題だった「りゅうおうのおしごと!」も追いついて追加。ラノベ原作のアニメ見るのは…アブソ以来…? ついでになぜか昔録ってあった「異世界食堂」を観ました。終始洋食屋のくせにスペック高いし次々におかわりしてるけどどこにそんな在庫あるんだってなるし粗を探そうとしてた。あとOPが聴いたことある歌声(May'n)と聴いたことが無かった歌声(WUG)だった。



 ☆映画
「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」
準新作なのに借りてしまった。高え…って後悔しながら再生しました

・ストーリー(ざっくり)
現実世界で人気のシステムでSAOプレイヤーが襲われて記憶奪われてた。
それはSAOで亡くなったプレーヤーを再現するために集められた技術だった。
キリトくんはアスナの失った記憶を取り戻すために奮闘した。

・感想
①クライン可哀想すぎる…噛ませでも何でもなく更に顔芸まで晒して重症負ってて見てて可哀想にしか思えなくなってきたよ。
②そういえばSAOのヒロインってアスナさんでしたね。最近のSAOの知識はアリシゼーション編いつ終わんねんってのとロニエ・アラベルさん(ここは読まないと思うのであえてロニとは書かない、偉い)くらいだったし…とにかくアスナさんがすごい。DVD盤ということもあって何と入浴シーンに乳首が描かれてました。しかもこだわりめっちゃ強い。気になる方は観るかググりましょう。
何でかわからないけど裸の時だけ胸大きいような気がする
③プレイヤーを襲ってた奴が最後に裏切られていた。ありがちだけど哀れ過ぎる…

全体…アニメから入った人でもとても優しく、わかりやすく表現されてたし、起承転結もしっかりしてたお手本のような劇場版だったし満足した。これ観てつまんないっていうファンは少ないんじゃないかな?あとアスナのマザーズロザリオのシーンでユウキの影が映ったのもずるい演出だな~

評価…★★★☆
キャラで誰が一番好きかというとキリトかなーやっぱりww
自分は思わないんだけど周りにキリトに似てるってよく言われるwww
こないだDQNに絡まれた時も気が付いたら意識無くて周りに人が血だらけで倒れてたしなwww
ちなみに彼女もアスナに似てる(聞いてないw)


…ではなく。普通に面白かったです。
アリシゼーション編読むのだるいし何かしらアニメになってくれないかな…漫画もないかなって探してたらもう1巻出てた…

このページのトップヘ